2021年08月13日

A284 空とは何か 色とは何か 1996.10.09

image.jpg
25;45
気が狂うということを、エネルギーが狂うですから
これを気違いと言うんですよ。エネルギーが狂ってる。
皆さん、狂ったことあるでしょ?気が。

人を憎んでいる時、正常? 正気?  気が狂ってる?
これを邪気と言いまして、それを邪霊と言います。
悪いエネルギーに取りつかれた人を、悪霊に取りつかれているということです。
善霊とは、いいエネルギーのことを意味しているわけです。

しかし、その大気には善悪があるんですか? 悪い大気も、いい大気もあるんですか。
完全しかないじゃありませんか。

悪い空もあって、いい空もあるんですか?
じゃ、空に善悪があるんですか。ないですね。
完全しかないと。善悪は人の物です。

一番の敵は、「我人間なり」であることを忘れてはなりませんよ。
あなたは自分を人間だと思ったら、絶対に悟れないと言う意味、解りますね。


posted by と^と^ at 00:00| 気=エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

A206 生と死の実体

皆さん方は、気はどのように表現しているかというのは、
『言葉、思い、行い』。その3つで気を使います。
言葉は力なりきですね。だから、言葉を気をつけねばならない。
思いを...
これも気かな? 鼻がムズムズする(笑)
P_20180805_070216_HDR.jpg
そういう具合に、私が皆さんの前でお話ししてるのも、「気」です。
エネルギーですよ。生命ですよ。
だから、生命を人に与えなさいと。
『生命を得ようとするものは生命を失い、生命を放つものは生命を得る』と。命を得ると。
その生命は何かと言うと『愛』です。

なぜ、エネルギーが『愛』かと言うと、調和がとれているから『エネルギー、力』なんです。中性であるがゆえに。
だから、生命エネルギーは『神性エネルギー』、『中性エネルギー』なんですね。
エネルギーはあくまでも、中性子なんです。

プラスとマイナスが一つになって、陰と陽がなくなった状態。これが、完全バランスです。
中性は『完全』です。だから、神は完全です。

神のエネルギーは完全バランスのとれた、中性子なんです。それが、我々の中にたくさん含んでいれば、健康だと、元気だということですね。
P_20180805_071752_HDR.jpg
posted by と^と^ at 00:00| 気=エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月23日

A206 生と死の実体

気功術とか、気を回すと言いますね。
気流とは、気の流れなんです。エネルギーの流れですよ。
私達は、気があるがゆえに、この肉というのがあるんじゃないですか。
エネルギーが肉体形体の親ですね。エネルギーが肉体という形体を支えているんじゃないですか?
エネルギーがなくて、あなたはこの世に存在しますか?
存在できませんよね。

だから、皆さん方は『病気』と書いて、エネルギーが病んでいると書きますね。
気違いとは、どんな書きます?
エネルギーが狂っていると書きますね。
『浮気』とは、どんな書きます?
エネルギーが浮いていると書きますね。

『気』というものを、辞典をひいて探してみてください。
あなた方は、どこかに旅行に行くときに「気をつけて行ってください」と言いませんか?
エネルギーをつけてください、という意味ですね。気を落としてくださいよ、と言う人はいませんね。
気落ちしてる時に、病気にもなり、事故も起こすんです。
だから、事故災難は、全部「気から」ですよ。病気も。
P_20180805_064858.jpg
だから、気が弱いとはエネルギーが弱いと。あの人は気が弱い人だなと、言いますね。
あまり、気が強くても困りますけれどね。。

正常な人は『正気』と言いますね。
あるいは、その反対は『邪気』と言います。
その正気のことを、『本気』と書きます。本気が神です。
本気になると、『元気』になります。
posted by と^と^ at 00:00| 気=エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

病気とは何にか  A174

病気とは何か?と聞かれたら、「エネルギーの低下状態」とお答えしていただければいいと思います。
だから、エネルギーが病んでいる、と書くのです。
元気とは、エネルギーの元と書くのです。元気の状態のことを「本気」とも言いますね。この「気」と言うのは、エネルギーのことですね。あるいは正気とも言います。
「短気は損気」と言います。ちょうど計算してみますと、カッカッと怒っている時は、一度の短気で一週間分の食生活のエネルギーを失うと言われています。一週間断食したようなものであると。
かーっとなって怒る何秒間は、私達の身体から強烈なエネルギーを放出してしまうと。
だから、短気は損気と書いてるのは、短気を起こすとエネルギーを損するという言葉です。で、私たちの身体に化学変化が起こるのです。電気現象です。
posted by と^と^ at 00:00| 気=エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

天気・・・B-39

天気とは天のエネルギーのことです。
皆さんにも気象状態がありますね。晴れたり曇ったり。今日晴れたかと思ったら、1時間後にはまた曇ってる。
その人のエネルギーが高まったり低まったりすると、わたし達の身体はまさに天変地異が起こる。それを病気と言います。
地球上でもどこかで噴火が起こったり、気象状態がおかしくなると、・・・どこで異常気象が起こるか解らない。
それを気性状態と言います。
病気とは気を病むと書きます。
皆さんの心に愛が満たされていると、エネルギーが満たされます。
毎日、晴れるか曇るかは、自分の気象情報は自分が管理してますね。
posted by と^と^ at 21:48| 気=エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする