2018年11月03日

A212 神は何ぜ完全か

いい水というのは、調和のとれた水と、一言です。
愛の水ということです。
それは、酸とアルカリの調和のとれた水、それがいい水です。

もう一つだけ条件があります。
プラス、マイナスのバランスがとれていても、そこに極端な有機物が入っていたとすると、いい水ではないんです。ゴミが入っていたとすれば。
あまり、ゴミの入ってない水ですね。

それと、もう一つだけ条件があります。
その水の分子が、細かければ細かいほど、いいということです。
陰/陽の調和がとれて、おまけに水の分子まで細かい、精妙な分子の水を飲みますと、体中にすぐ浸透していくんです。
浸透性が早いですから、浄化が早い。

水の粒子を細かくし、中性水であるならば、もう最高の水と。
おまけに有機物があまり入ってない水となれば、人間にもいいし、動物にもいいし、植物にもいいとなるわけです。

いい水というのは、もう人工的にも作れるということです。
phがどこにも偏ってない、酸でもないアルカリでもない、おまけに有機物があまり混ざってない、おまけに粒子が細かいと。
そういう水を飲みますと、生体水はいい水になります。

お医者さんのお薬と、水と、どちらがお薬だと思いますか?
どんな医薬品よりも、水にまさるものはないと思います。
posted by と^と^ at 00:00| 水・酸素水・中性水・1日2.5ℓ飲む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月26日

A212 神は何ぜ完全か

生体水というのは、皆さんの体の中では、毎日イオン交換が行われています。そのイオン交換で、健康か、不健康かというのは決まるわけですから。
私達は、もう一度,水の大切さ、有り難さ・・・

1日,水がなかったとすると、辛抱できないと思いますよ。
だいたい3日,水に飲まなかったとすると、私達の目は完全に見えなくなります。
なぜかと言うと、目の玉というのは99.99%、水なんです。
年をとっていくと目が悪くなるというのは、人体に生体水が少なくなるからです。
子供のときは80%の水分で保っていますけれど、大人になると50%とか水分が落ちていきますから、視力が弱っていくわけですね。これを、老眼と行ってるわけです。
それは、目の中の水分が少なくなるからですね。

そういう物と物質のバランスも非常に大切になってきますので、私達は今一立ち止まって、何をなすべきか?ということを考えて頂きたいと思いますね。
P_20181009_093416.jpg
posted by と^と^ at 00:00| 水・酸素水・中性水・1日2.5ℓ飲む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

食生活と霊の関係   B31

お水というのは、肉体の75%を占めている。
今、なぜ世の中の人が、昔のように愛がなくなったかと言うと、お水のせいだと私は思いますね。
お水が、たくさんの添加物が入っていますので、感情体が乱れているわけです。当たり前です。肉体が乱れるということは、感情体が乱れるということです。
そうすると、私達の75%を占めてる飲んでる水が、添加物の入った、不純物の入ったものであれば、私達の肉体が不純であると同時に、アストラル体が不純である。そして、霊体が不純であるということになります。
決して、肉体だけの影響だけで終わっているのではありません。
posted by と^と^ at 00:00| 水・酸素水・中性水・1日2.5ℓ飲む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

A125 遺伝子とは何にか ・・1992.5.26

32:45 水はもう汚れるだけ汚れています。
あなた方の人体は『水』ですよ。80%水ですよ。水だけが汚れているんですか? あなたの人体が汚れているんですか?
水が汚れているということは、誰が汚れているの? 
『人間ですよ』
水が汚れていることは、我々が汚れているんですよ。
なんで、これぐらい子供でもあるまいし、解らないんだろうと。平気で汚していますよ。
あなた方が毎日汚している水は、誰を汚しているの? 
自分を汚しているんですよ。
今こそ、これに気付いて、水をきれいにしよう!とか、あるいは土地に農薬を使わないようにしましょう!とか。あるいは色々の排気ガス、陽イオンを燃やさないようにしましょう!と。
今、大きな難問題に地球はぶつかっていますね!! 
だから、今地球は生きるか、死ぬかの大病(だいやまい)に罹っているということですよ。
我々は地球から離れて存在できないし、地球の一部ですから、、地球そのものですからね、我々一人一人は。地球を汚すことは、我々を汚すということです。我々が、我々を汚した!ということじゃないですか。
これをね、誰かがやるだろうと。私は汚したっていいんだ!!というような、それに気づかない、心に毛が生えているのか何か、悪魔のような心を持ってるのか分からないけれど、平気で金儲けだ何儲けだ、世の中、汚れてもいいんだということをやっている恐ろしい人が、いっぱいいるということです。
こんなことで、あと10年地球が持つのか、持たないのか・・・
posted by と^と^ at 00:00| 水・酸素水・中性水・1日2.5ℓ飲む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

2018年04月22日

水は何ぜ大切か   B124

水分というのは何を保持しているか?と言うと、水は非常に熱しにくく冷めにくい質料なんですね。皆さんの体温を保っているんです。
体の水分の量の少ない人は、非常に寒がりやで、非常に暑がりやなんですね。水の量が少ないですから、もちろん早く暖まりますし、早く冷まりますから、暑がりやで寒がりやなんです。
水を適量に飲んでると、寒さに非常に強い、暑さに非常に強い。それは、大陸的にも言われています。ちょうど、砂漠の中で砂漠には地下水がありませんから、夜はうんと冷えて、昼はたいへんな温度が上がるわけです。それは、地下水がないからなんですよ。地下水があれば、大陸は体温を気温を保っていますけれど、昼と夜の温度の差が強い所は、地下水がないからなんです。
我々も水分が少なくなると、非常に寒さに弱いし、暑さに弱いと。
皆さんも、寒さに強いか、暑さに強いかで、適当な水分をとっているか、いないかというのはすぐ分かると思います。
適当な水分を飲んでいただきますと、非常に健康状態にいいと。どんなお薬よりもいいんです。
そのお薬は、水の少ない状態の結果として現れているものを、直そうとしている働きであって、本当はお水というのは、病気にならないための健康を保つためのものものじゃないかと。お薬は飲まなくても、水は飲んでくださいと言いたいですね。
posted by と^と^ at 00:27| 水・酸素水・中性水・1日2.5ℓ飲む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする