2017年08月19日

祈りとは何にか    B173

神を呼ぶ前に、不調和を起こしているものと和解してから、祈りなさい。
祭壇の前に捧げものをささげる前に、全てのものと和解してから捧げものをささげなさいという言葉があります。
それは、どういう意味かと言いますと、真我でございます。
真我には不調和はございません。争いはございません。
皆さん方は、争いの中において祈っているなら偽物です。
次元の低いところで、分離感で、神がどこかに存在するという神との分離感で祈りますので、その祈りはそう効果のあるものではない。
イエス様の祈りは即実現した、目の前ですぐ実現するというのはどうしてだろう。
祈られている方と祈っている方が一体であるからです。
すなわち神との一体感です。真我より祈るというのは神との一体感です。
posted by と^と^ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

生命のみが独存す   A180

あなた方は、『観念』という外念の世界で物を見るがゆえに、自他があると思っている。そこに、時空間があると見てるんです。
生命の世界には、時空間は存在しません。
あなた−わたし、なんか存在しないんですよ。

そうすると、あなたは全てを愛する吾になりませんか?

イエスキリストが、自分を愛するように他を愛しなさいと言うのは、どういう意味ですか? 他はあるんでしょうか? 
他人っておるの? 悟りましたら、他人って存在するんでしょうか?

迷っている外側の、観念の外念の世界にのみ他人はおるのであって、内側の世界には他人は存在しません。
P_20170718_002747_HDR.jpg
posted by と^と^ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

生命のみが独存す   A180

たとえば、わたしが全てをつくり、わたしが全ての中におると言えば、周囲から気違いだと言われませんか?
しかし、あなたは嘘をついているの、本当のことを言っているの?

しかし、あなたが言ったわたしというのは、形のわたしことを言ってるのですか、生命のわたしことを言ってるのですか。
吾生命なりという生命の自覚ができているならば、それを平気で言えるだろう。
そして、無知な人間が笑おうが、痛くも痒くもないということを体験せねばなりませんよ。

無知なるものとともに溺れる必要はない。
posted by と^と^ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

生命のみが独存す   A180

あなた方が今まで傷つけてきたのは誰を傷つけてきたんでしょうか?
誰を憎んできたんでしょうか?
誰の悪口を言ってきたんでしょうか?

生命に誰・彼っているんですか。

無差別ですよ。平等ですよ。
全て生命であり、唯一の生命ですよ。

そのことが解れば、そこに不調和は存在できるんでしょうか?
posted by と^と^ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

神とは何か   B175

もともと自我は消極ですから、消えなくちゃならない。真我は積極ですから、永遠なるもの残るものですから、
真我は実在するものですから残りますけれど、自我は消極ですから消えるんです。
深い瞑想状態に入ったとき、大生命そのものになりきったとき、小さな肉体のあなたを感じてはならない。見てもならない、思ってもならない。大生命のみに一心を集中して凝視すること。そのものであること。
その時、肉体を感じない。肉体は初めから無かった。肉体は存在しない。
あるように感じているだけなんです。
posted by と^と^ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

生命のみが独存す   A180

P_20170718_005822_HDR.jpg

常に生命の次元から物を見れるように、
その普遍的生命でものを見れれば、皆さん方は、全ては自分だと感じれることができるだろう。

「全ては自分なんだと。」

なぜなら、生命は全てのすべて、ありてあらゆるものですから。。

その時、あなた方は神が見たもうがごとく私も見たのであると。神が愛するがごとくわたしも愛するのであると。

こんな高度の話は、まれにしか聞けませんよ。簡単に聞けると思う?
だから、こういうことの理解ができるか、できないか。皆さん方、今試されているんですよ。
posted by と^と^ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

真実と現実の識別   A181

P_20170730_235908_SRES.jpg

皆さん方、嫉妬の心を起こしている時、この肉体は愛の表現をしてますか。
鬼みたいに角(つの)はやしていますよね!
それはもう、皆さんの心の状態は、この世にさらけ出されて現れてくるわけですからしようがないですね。
一度だって皆さんの肉体が、あなたの心に逆らったことがありますか?
あなたの心が悪いのを命令してるのに、この肉体がニコニコして嬉しいような表情をしますでしょうか。
ここは幻影の世界というのは、心が様々なものを映し出しているわけですよ。
これが現実の世界で、結果次元で、現象の世界ですから、やむを得ないですよ。
この知花というのは、知花の心の反映なんです。
posted by と^と^ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする